偉大な芸術家イサム・ノグチをオマージュしたインテリアコーディネート

2018年9月竣工


先日、完成した浜松市東区の新築戸建住宅 A様邸。

2階にキッチン・居間がある間取り、採光・プライバシーも充分に考えられた邸宅の内装をインテリアコーディネートいたしました。

お打合せの段階から、ご夫婦のコンセプトとして、

○日本が誇る彫刻家・画家・インテリアデザイナー、イサムノグチのあかりを灯したい。

○居間は片流れの大きな吹き抜け空間を生かした照明計画に配慮すること。

この2点を重要視して内装建材の選定・あかり計画をしました。

特に照明プランニングでは、極力ダウンライト(天井埋め込み照明)の数を少なく天井照明の存在をかき消すように配灯し、空間のアクセントとなるイサムノグチのペンダント照明に視線が向くよう計算することで、空間の質を格段に上げています。

 

まず、エントランスの玄関ドアを開けてから、靴を脱ぐまでの土間天井の灯りをスッキリと窓側の壁にまとめ、空間にリズムを。

 

玄関収納の上部へは、視線の見えない位置にLED間接照明器具を設置し、灯りだけが ほのかに天井を照らすよう工夫しています。

 

階段を上がる際に、吹き抜け空間の上部を見上げますと

 

2M近くあります和風ペンダント照明が、吹き抜け空間の全体を照らし主やゲストを優しく迎えます。

 

 

そして階段をあがり、居間のドアを開けると一気に広がる大空間のリビング。

 

シーリングファンはシンプルで潔いブラック色で引き締め、アクセントとし

 

そしてソファーはイサム・ノグチのフリーフォームソファー。

デザインポイントは、なんといっても有機的なライン。河原で磨かれた小石のような趣があり、安らぎを与えてくれます。非対称な線や面の組み合わせは、空間をよりアートな室礼に仕上げました。

室内をよりスッキリさせる要素として障子や壁、ドアの高さを整えていった設計プランも素晴らしかったです。

日中は障子から、やさしい陽が差し、夜はイサムノグチ、デザイン和紙照明のあかりがホンワリと灯る素敵な邸宅。

一貫して、ご夫婦の「好き」を詰め込んだインテリアとなりました。

日米の友好の橋渡しとなったアーティスト
イサムノグチをオマージュしたインテリア空間の仕上がりに、

奥様より『住み心地よく満足しています』とのご連絡を頂き、とても嬉しく思います。

A様、ありがとうございました!

2018年9月竣工
インテリアコーディネート/in F 山賀史子

 

================
<浜松市東区A様邸>
・内装建材(床・壁・天井・壁)
・照明器具プラン・配線計画
・家具(ソファー・)
================

山賀史子プロフィール

問い合わせフォーム

インテリアコーディネーター事務所「in F」
静岡県浜松市北区 (詳しくは問い合わせください。)
営業時間:9時~17時
定休日:水曜日

 

 

 

#インテリアコーディネーター #インテリアコーディネート #浜松市
#浜松 #静岡市 #静岡

投稿者:

fumiko

静岡県 浜松市 在住の インテリアコーディネート.インテリアデザイン事務所 in F 山賀 史子です。個人 法人 住宅 サロン モデルハウス など 内装デザインの仕事をしています。