四季折々を楽しみ、暖炉に集う“HYGEE”なインテリア

2018年8月竣工


新築戸建住宅のインテリアコーディネートを、友人の紹介でご依頼いただきました浜松市中区冨塚町Y様邸。

じっくりと1年ほどかけて、内装材・照明計画・間取りのお打合せを重ね、家具を含めトータルのインテリア空間をご提案いたしました。
設計された建物は、まさに緑の中の邸宅。屋上からの眺め。

可愛い煙突もあります。

インテリアのコンセプトは、リビングの大きな開口窓の額装からみえる四季折々の景観を生かすこと。

ご夫婦が旅行でよく行かれる海や空のブルーをイメージした藍色や空色のカラーを取り入れ、旅先で感じる非日常の解放感を、日常で感じ、安らぎと寛ぎを得るインテリア空間つくりを目指しました。

家族・友人・隣人達とホッと、くつろげる心地よい時間、またはそんな時間を作り出すことによって自然と生まれる幸福感や充実感、をデンマークでは、“HYGEE”(ヒュッゲ)といいますが、インテリアのポイントとなる暖炉に集うご家族はヒュッゲの暮らしそのもの。

内装材・家具は永く愛着をもつ素材、メンテナンス可能なものを厳選し、ご提案いたしました。

暖炉へは重厚感のあるタイルを選定。

 

地中海の深い海のような色合いのゆったり3人掛けカウチソファー。
クッションはモロッカン柄で特注オーダーし縁取りのパイピングまで細かくデザイン。ソファーの下は自動お掃除機も通ります。
大きな開口窓からお庭を眺めると栗の木が・・・。

 

カーテンを閉じると柔らかい光がリビングに注ぎます。L形の窓へ、天井から床までおりるカーテン生地の縁のサイドには、藍色の布で切り替え縫製し、空間にアクセントを。

タッセルは、エレガントで繊細、上質なものをご提案。

 

 

和室天井梁の中に照明器具を設置し、天井面へ放たれた灯りが リバウンドし、優しく温かみのある光が、空間へ全体へと降り注ぎます。

 

 

寝室のベッドボードの上にはニッチをつくり、本や写真立てなどを飾って頂けるスペースをご提案しました。ニッチスペースの中に照明・スイッチを設置したので眠りにつくまで存分に読書を楽しむことができます。

 

 

来客用玄関の履きもの用ベンチ下へも照明を施し、間接光が足元を、ほんのりと照らします。

玄関マットには上質天然ウール・ギャッベをご提案。羊毛の表面は油分で覆われているため、撥水性が高く飲み物や食べ物をこぼしても、すぐには染み込まず表面で弾きます。三世代使用できるアート性の高い手織り絨毯。お引越し後、新しい家族となった子犬が、汚してもメンテナンスも耐久性の高いギャッべなら安心です。

鹿は家庭円満、オレンジのお花畑は、温かい春への憧れを表しています。末永く、仲良く、幸せにお住まい頂けますように・・・。
Y様ありがとうございました。

2018年8月竣工
インテリアコーディネート/in F 山賀史子

 

================
<浜松市中区冨塚町Y様邸>

・内装建材(床・壁・天井・暖炉タイル・キッチンタイル)
・照明器具プラン・配線計画
・家具(ソファー・クッション・ダイニングテーブル・チェア・ベッド)
・カーテン オーダーデザイン
・絨毯 ギャッベ
================

山賀史子プロフィール

問い合わせフォーム

インテリアコーディネーター事務所「in F」
静岡県浜松市北区 (詳しくは問い合わせください。)
営業時間:9時~17時
定休日:水曜日

 

 

 

#インテリアコーディネーター #インテリアコーディネート #浜松市
#浜松 #静岡市 #静岡

投稿者:

fumiko

静岡県 浜松市 在住の インテリアコーディネート.インテリアデザイン事務所 in F 山賀 史子です。個人 法人 住宅 サロン モデルハウス など 内装デザインの仕事をしています。